従業員満足度の向上が結果的にCSアップにつながる 木村 剛士 TAKESHI KIMURA 箕面事業所長 2010年入社従業員満足度の向上が結果的にCSアップにつながる 木村 剛士 TAKESHI KIMURA 箕面事業所長 2010年入社

従業員満足度の向上が
結果的にCSアップにつながる
木村 剛士TAKESHI KIMURA箕面事業所長
2010年入社

目標を明確に提示して
モチベーションを維持

当社では1事業所1荷主という体制が多いですが、
箕面事業所では水着やアパレル、服飾小物、寝装具など
複数の荷主さんの物流業務を作業付きで請け負っています。
所長として基本的に重視していることはES=従業員満足です。
よく一般的にCSが大事といわれますが
私はスタッフが満足して良い仕事をすれば、
それがお客さんに帰っていくと考えています。
ですので、従業員満足を上げることが一番大切やと思っています。
そのために実践していることはスタッフに目標を与えることです。
今日はここまでやってね、今日はここまで生産性を上げてね、
などと目標を明確に与えています。
やはり人間、何か目標がないとやる気も出ぇへんでしょ(笑)。

目標を明確に提示してモチベーションを維持

毎日行っている各部署の担当者とのミーティングでは、進捗度のチェックや次の日の目標、作業に必要な時間などを話し合います。
もしも作業時間が足りない場合は、他の部署に協力を
要請するなどして業務がスムーズに流れるよう工夫しています。
何か急な依頼、例えば夕方遅くに急ぎの出荷依頼が来た時などは、
杓子定規に断ることなく臨機応変に対応しています。
この柔軟さが各荷主さんから当社に愛着を
持っていただけている要因の一つだと思います。
「やめんといてくださいね」という言葉もよく戴きます。
実際の現場ではパートさんの力が大きく、
パートリーダーさんに新人のOJTを任せることも多いですね。
彼らは、社員が気付かない細かいことまで気を配ってくれて、
働きやすい職場作りにも寄与していると思います。
派遣などで一回入った人が、また来たい、またここで働きたいと
思える仕事環境にしていきたいですね。

目標を明確に提示してモチベーションを維持

その他のインタビューOTHER INTERVIEW

「営業の声を聞く」
対 談「営業の声を聞く」READ MORE
木村 剛士 TAKESHI KIMURA
従業員満足度の向上が
結果的にCSアップにつながる
木村 剛士TAKESHI KIMURAREAD MORE
西岡 亮平 RYOUHEI NISIOKA
事業所内の密な連携で
大量の商材の入出荷を迅速かつ確実に
西岡 亮平RYOUHEI NISIOKAREAD MORE
南 翔太 SHOTA MINAMI
物流を知れば知るほど
責任感が大きくなる
南 翔太SHOTA MINAMIREAD MORE
宗村 摩耶 MAYA SOUMURA
クライアント様と派遣登録スタッフ
双方を的確にマッチング
宗村 摩耶MAYA SOUMURAREAD MORE

お問い合わせCONTACT

サービス・採用に関する
お問い合わせはこちらから。

  • お電話でのお問い合わせ

    072-729-1367

    平日:9:00~18:00(土日、祝日、年末年始を除く)

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム